とりあえずで応募していた、アルバイトの選考結果が届いた。

とりあえずで職を探しているのですが、

先日、応募していたアルバイト

選考結果が送られてきましたので

そこらへんのことを書きます。

 

自分、前の仕事を辞めてから

8ヶ月ぐらい、経ってるんですよね。

 

しばらく働いてないんで、

社会復帰的な意味でのリハビリも兼ねて

「(正社員じゃなくて)アルバイトでお願いします!」

って感じで応募したかったんです。

 

ということで、颯爽とハローワークに行き、

お仕事を検索。

 

もう自分みたいな8ヶ月選手にもなれば、

ハローワークも顔パスですよ!

(冗談です。誰でも入れます)

 

ちなみにハローワークのパソコンの操作は、

まず「フルタイム」か「パート」かを選ぶ

画面から始まるのですが、

この歳になって、まさか自分が

「パート」をクリックする時がくるなんて

想像してませんでしたよ。

 

おっさん(パアト)。

うーん、微妙。。。

 

で、家からわりと近場にある

気楽にやれそうな所を見つけました。

ハローワークの担当さんを通して

先方に連絡してもらうと、

「まずは履歴書を郵送してくれ」とのこと。

 

書類選考があるみたいです。

 

ってことで、家に帰って履歴書を書き

(5時間ぐらいかかりました)、

もう夜中になっていたので、中央郵便局のゆうゆう窓口まで

持っていって郵送しました。

 

なんか「簡単、誰でもできる」的な感じのお仕事だったので、

普通に受かるだろうと思って、

希望条件も強気に書いて出しましたよ。

ええ。おっさんですから!

 

なんか就職戦線は「超売手」市場

らしいじゃないですかぁ。

楽勝ッスよ。

 

(数日後・・・)

 

ポトッ。

玄関ポストに郵便物が落ちる音。

 

あ、例の会社からの封筒。

ん?なんか、封筒の中に厚い書類が入ってる感じ?

・・・

・・・

・・・

はぶっ(吐血)。

 

→リベンジ「プライドを捨てて、書類選考で落ちたアルバイトに再度応募した結果」につづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です